カラオケにない歌を歌いたい時(JOYSOUND)

遊び

皆様ごきげんよう。カラオケに行ったけど、歌いたかった歌がカラオケにないって事ありませんか?そこで今日はそんなあなたにカラオケにない歌でもアプリと連動させることにより、気に入った歌の動画を流せる方法をご紹介いたします。こちらの方法はJOYSOUND機種 JOYSOUND MAX GO, JOYSOUND MAX2, JOYSOUND MAXが対応しております。

 

 

 

カラオケにない曲を歌いたい時(JOYSOUND)

まずはYoutubeなどの動画で歌いたい曲をスマホに録画しておきましょう。そしてJOYSOUNDのアプリをスマホにダウンロードし,アプリに必要項目を登録してアカウントを作ります。こちらのアプリは自分のスマホがカラオケのリモコンにもなるという優れもので、アカウントを作ることにより、好きな歌を登録でき、カラオケに行った時に歌を検索する手間を省くこともできます。もちろんランキングなどでも自分のアカウントでランキングされ、月間のランキングなどで自分のアカウントキャラが表示されるのでやる気が出ます!(笑)

 

 

 

 

アプリの操作

それでは早速カラオケでアプリを起動させましょう。

まずはアプリの『動画』をクリック→『はじめる』→『QRコードを読み取る』カラオケのリモコンにある『スマホとリンク』をクリックするとQRコードがでる)→『端末内から探す』→『流したい曲を選択』→スマホ画面の右下にある『PUSH』( WIFI電波のマークの様なもの)をクリックする→モニター表示中の画面になるので、画面左側にあるコンテンツ音量で『音量を選ぶ』→画面右側にある秒数(動画が流れる長さが)で一番長い『5分』を選ぶ

という手順で自分の歌いたい画像がカラオケの画面に出てきます。ここで流れる動画はあくまでもスマホに録画されているものがそのまま流れるもので、動画での歌っている声のボリュームを変えたり、無くしたりは出来ませんが、自分の歌いたかった歌をカラオケで流しながら歌うことが出来るのです。

 

 

注意すべき点

歌いたい曲をカラオケで流せて歌えることは出来る様になりましたが、こちらの方法はあくまでもカラオケで歌うという目的だけです。歌っている様子を録画してインターネット上に動画(画像や音あり)を配信するのは著作権に引っかかりますので、配信する事は出来ませんのでくれぐれも注意してください。

 

 

 

若者達は『こんなこと誰でも知ってるょ!』って事かもしれませんが、この様な情報って歳を重ねるごとになかなか入ってこなかったりしますよね。私を含むそんな世代の方達にお役に立てればと思いました。世の中本当に便利になりましたね(笑)

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました